フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 3月30日 自死遺族のわかちあい「藍の会」開催のお知らせ | トップページ | 3月31日 山形自死遺族のわかちあい「青い会」開催のお知らせ »

2013年3月25日 (月曜日)

【再掲載】「自死遺族等の権利保護シンポジウム」開催のお知らせ

自死遺族等の権利保護シンポジウム 
~個別的解決 と 立法的解決・課題~


主催 全国自死遺族連絡会 自死遺族等の権利保護研究会

実行委員長 平山正実
(認定NPO法人グリーフケア・サポートプラザ特別顧問
聖学院大学大学院教授 精神科医)

日時 2013年3月26日(火曜日) 13時から17時
場所 衆議院第2議員会館 1階 多目的会議室


 自死は「その多くが追い込まれた末の死」(自殺対策大綱)であるにもかかわらず、自死遺族等は自死への偏見差別(勝手に死んだ、弱いから死んだ、穢れた死)による物心両面の傷に苦しめられています。
 こうした状況に対し、グリーフケア研究・実践の第一人者である平山正実氏は2009年12月、自死遺族等の権利保護法制化を提唱されました。
これを受けて「全国自死遺族連絡会」は2010年6月より、法制化署名運動を開始しました。また、法律専門家等による「自死遺族等の権利保護研究会」を設立し、自死(遺族)等への差別問題について法的検討を行うとともに訴訟や和解など具体的な支援活動を行っています。
 本シンポジウムは、この運動をさらに広く社会に訴えるため、企画したものです。

●開会挨拶(13時00分~13時10分):全国自死遺族連絡会の活動

●第1部(13時15分~14時30分):個別的解決のパネルディスカッション
コーディネーター:和泉貴士弁護士
パネリスト    :大熊政一弁護士、川人博弁護士、土井浩之弁護士

●第2部(14時45分~15時15分):自死遺族等の権利侵害の実態

●第3部(15時30分~16時45分):立法的解決・課題のパネルディスカッション
「自死遺族等の権利保護法制をめぐって」

●エピローグ(16時45分~17時00分):「自死遺族等の権利保護法制化アピール」


ぜひともお越しください

Photo_2

« 3月30日 自死遺族のわかちあい「藍の会」開催のお知らせ | トップページ | 3月31日 山形自死遺族のわかちあい「青い会」開催のお知らせ »

一般社団法人 全国自死遺族連絡会」カテゴリの記事

田中幸子」カテゴリの記事

自死」カテゴリの記事

自死遺族」カテゴリの記事

自殺」カテゴリの記事

過労死・過労自死」カテゴリの記事

遺族」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585428/57028155

この記事へのトラックバック一覧です: 【再掲載】「自死遺族等の権利保護シンポジウム」開催のお知らせ:

« 3月30日 自死遺族のわかちあい「藍の会」開催のお知らせ | トップページ | 3月31日 山形自死遺族のわかちあい「青い会」開催のお知らせ »