2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 全国自死遺族フォーラム2012 明日開催 | トップページ | 【再掲載】8月18日 福島県郡山市で家族を自死で亡くされた方のためのわかちあい「えんの会」を開きます »

2012年8月17日 (金曜日)

自殺防止=早期発見・早期治療→その先に待つ物は

鬱病の早期発見・早期治療(薬漬け)、確かにそれなら自殺は減る。間違いなく減ると思う。
薬で人間の感情を消し去り、同時に自殺するという発想を消してしまえばいいだけのこと。ようは自殺を考える能力を薬で消してしまえば自殺はなくなると思う。
実際薬で廃人寸前の人の話も結構聞く。その人は自殺はしないしできない、考える能力を脳細胞から無くすような薬を大量に処方していれば、製薬会社も喜ぶし、自殺者も減るだろう。
国の方向性が鬱病になった根本的な理由の解決より、表面の病気しか見ていない。
これで自殺者が減っても、喜べない気がする。

« 全国自死遺族フォーラム2012 明日開催 | トップページ | 【再掲載】8月18日 福島県郡山市で家族を自死で亡くされた方のためのわかちあい「えんの会」を開きます »

こうせい」カテゴリの記事

自殺」カテゴリの記事

遺族」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自殺防止=早期発見・早期治療→その先に待つ物は:

« 全国自死遺族フォーラム2012 明日開催 | トップページ | 【再掲載】8月18日 福島県郡山市で家族を自死で亡くされた方のためのわかちあい「えんの会」を開きます »